機械式時計の魅力とは

ファッションアイテムとしても魅力です

服やかばんに財布などファッションにも色々とありますが、その中でも時計は常に身に着けられるものとして個性が出しやすい特徴があります。またファッションアイテムの中でも一番に長持ちさせられるのも時計です。電池式のクオーツ式時計やデジタル式の時計などもオシャレですが、もっとも機械式時計が個性的に演出できます。

そもそもクォーツ式時計などは大量生産が可能ですが、機械式時計はその精密さから手作りの部分が多く、高価ですが一つ一つが心のこもった時計が多いという特徴があります。

何世代も受け継ぐことができます

個性的で心のこもった機械式は、さまざまな時計の中でも歴史が古くビンテージ感が演出できます。また一度手にすれば、長く愛用できるといった魅力があります。一世代だけでなく何代にも渡って動き続けられるので、人の一生と同じ時を歩みます。機械式時計を大切にすれば愛着がわき、その手にした人と一体となってさらに魅力が増します。しかし電池を交換するだけのデジタル式やクォーツ式などと違って、メンテナンスなどの手入れが必要となってきます。

メンテナンスと魅力とは

メンテナンスや手入れは、一般的に3年〜4年ごとのオーバーホールが必要です。潤滑油などのオイルのリフレッシュや、機械式であるがゆえの調整などを行います。また日々のベルトやケースの手入れや、ゼンマイのことを考えると常に稼働させておく必要があります。ゼンマイを動かし続けることで、常に潤滑を良くし正確に時を刻むためです。また保管も直射日光と磁気のある場所をさけることが重要です。

手入れが必要ですが個性的なファッションを演出ができ、機械式時計は手にした人と同じ時を刻めるといった魅力があります。

ブシュロンとは、フランスの高級宝飾品ブランドのことで、ハイジュエリーを始めに時計や香水などの商品も取り扱っています。